Editor's Post

【学生感想文】入国から1ヶ月経って(中国人インターンシップ生)

【学生感想文】入国から1ヶ月経って(中国人インターンシップ生)

日本に入国してから1ヶ月以上経過したインターンシップ生に、日本での生活などについての感想文の提出をしていただいたので、この投稿では一部ご紹介していきたいと思います。

今回、感想文を書いていただいたのは、中国からきたインターンシップ生です。

大学2~4年生の学生で日本語の勉強は、大学に入ってからならのでまだまだパーフェクトではありませんが、意欲は高く、日本語でのコミュニケーションを日々楽しんでいます。

以下に投稿した文章は、インターンシップ生が提出した感想文を「原文のまま」掲載をしています。

日本に来て印象に残っていること

 日本は優しくて静かな国だと思います。ここは、川端康成が書いてあった「雪国」と呼ばれたら言い過ぎないでしょう。3日、4日間ごとに雪に降られていて、木でも、草でも、スキー場の機械でも、真っ白い蓋に覆われるように美しく成って行きました。こちらの風景も美しくて、こちらの人々も優しくて熱心だと思います。もし地元人に行き先を問うなら、自分の日本語が不味いならまずいほど、彼たちがいつも真面目に助けてくださいました。 こちらのスーパーでの商品は、品質でも、価格でも中国より一番印象をあげました。品質も言わず、価格が中国よりほとんど同じで、時々安いでした。スーパーへ行く度に、沢山のヨーグルト、ジュース、チップスなどの西洋品を買って、持ち帰ると重いでしたが、一番幸せの笑顔が頬に浮かび出ました。
 実は日本に来て、印象に残っていることはたくさんです。そして一番印象に残ることは東京この都市です。東京の人の流れは一番驚いたのではなくで、人々の素質が高いです。地下鉄でエスカレーターに乗っている時、左側に立って、必要な人に道を譲ってあげます。そして、もう一つ印象に残ることは日本の地下鉄、複雑過ぎるんですが、日本の建築技術はとてもすごいと思います。
 日本へ行ったのは二回目なので、少し日本に関することが分かるが、まだいろいろなことは新しいようである。実際の日本は教科書に書いてあったのは違い、お風呂は全部の日本人好きではなさそうでり、教科書は観光客の視野で書いてあったかもしれない。お釣りは硬貨が多くて少し悩んでいる。しかし、どこでも自動販売機があって本当に良かった。いつでも水でも買え、すごく便利である。こちらは観光の場所だから、交通機関は少し不便で残念である。

インターンシップで困ったことやわからないこと

 ある時に他のスタッフが日本語で仕事を説明してくれることを聞き取れないので、少し困っていたのである。また、英語がちょっと下手なので、アナウンスで放送すれば、少し難しい。お客様をコンドラへ送るとき、英語でコミュニケーションをするのが大変である。最初は仕事をするのがまだ慣れていなく、分からないことがいっぱいあり、今はもう慣れたので、困ったことか分からないことは基本的になくなっていた。
すべてがいいです。何か問題がありましたら、日本人の先生も適時に解決しました。

インターンシップにきてよかったと思うこと

 International という感じです。インタンのお陰で、この一生で見切れない外国人が見えました。外国人の中で、一番多いのは豪国人です。日本に来る前に、どうやって外国人と付き合った方がいいとずっと頭の中で浮かんでいました。来たらすぐ[思ったより熱情やね]という印象を得ました。どうやって仕事をやるし、どうやって一番割引が多いレストランや拉麺店、蕎麦屋などを探すし、どうやって友の間の挨拶をやるし、どうやってパーティーに参加する事を、残せずに全部教えてくれました。大変感謝を申し上げたいと思いますね。
 まず外国人の友達に会いました。彼らは私にとても親切です。その次に、自分の視野を広げて、多くのことを学びました。次に、仕事中に日本人と交流して、自分の日本語のレベルを高めることができます。最後に、日本という国に深くいて、日本の文化や習慣を身近に感じることができます。
 インターンシップにきてよかったです。インターンシップのおかげで中国に来たの同士を会いました。インターンシップのおかげゴンドラリフトの皆さんは友達になりました。インターンシップのおかげ雪景色こんなに綺麗な景色を見った、スキーもやりました。インターンシップのおかげ自分のは見聞を広めってしました。そしていい日本語をいっぱい勉強しました。インターンシップにきてよかったです。

自由に感想を書いて下さい

  日本は優しくて安らか国ですが、同様、強い孤独を感じられる国だと思います。皆は一日中仕事を一生懸命やっているけど、他の人に話し合う機会も、場所も、気分も希少だそうだと思います。それに、他人に迷惑をかけては行けないとずっと日本人は覚えていますね。毎日人と人が会ったら、おはよう、お疲れ様などの挨拶を言い出すのですが、只其れだけです。  日本は短時間住み人に良い国です。短時間で自分の心を綺麗にすることができますが、長時間では言いづらい孤独を全身に届けます。こちらの雪は人に最も真実な大自然に感じさせるのですが、狂く成る可能性が有ると思います。  中日平和を永久に祈っています。東日本大震災の時、日本に手を出していっぱい助けました。新型コロナウイルス爆発の時、中国に沢山の防護服、マスク、護目眼鏡などのを送って行きました。山川异域 风月同天。中国と日本も負けるな!
 日本語の勉強がよければ、ここでもっと日本人と交流できると思います。その次に言語の種類を学ぶのが多く重複すると感じて、多く言います。最も深い感銘は長年英語を勉強したことです。長い間使わなかったので、外国人を見ても彼らと交流できませんでした。これは私を辛くさせます。人はやはり絶えず学習して、絶えない進歩。勉強のペースを止めたら後戻りします。

インターンシップ生たちが書いた感想文の一部をご紹介しました。

日本でのインターンシップでは、大学の授業だけでは学べないようなことをたくさん学ぶことができます。

・日本人やその他外国人との交流

・日本の文化 ・四季の移り変わり

・将来の「働く」ということがどのようなことなのか

・大学生同士ではなく大人との接し方

などなど

外国から日本に来て頑張っている学生たちを弊社ではこれからも応援していきます。

Related Posts

PAGE TOP
jaJapanese