日本で数年経験後、母国インド法人のマネジャーへ【案件番号:A003】

母国と日本を技術とビジネスでつなぐ
*母国では日本と同等待遇*

◆ 年収・給与 企業側と要相談
◆ 開始時期  企業側と要相談

案件詳細

自動車、液晶、半導体など世界のモノづくりを支えエンジニアリングから
生産機械・移動機械の自動化の世界トップレベルの技術者集団!
海外売上も70%に近づき、今後も海外展開を更に強化していきます。

将来の現地法人責任者候補を採用します。
日本で数年経験の後、母国で役員になってください。
専攻は理系であれば問いません。
中途入社の方が多い企業なので、研修システムも整っています。
実務に対応できるようにできます。

職種 母国現地法人、役員候補
契約形態 正社員
給与・諸手当 *初年度については面接の際に現状との年収と入社した時の年収を相談しながら、企業と考えすすめていきます。
勤務地 日本(東京本社)
2年~3年の後 インド・ハイデラバードで赴任
仕事内容 将来現地役員を担ってもらうため、基本的に全ての業務をこなしてもらいます。
労働条件 《その他》母国に戻っる際には、マネジャー以上のポジションで日本と同等の給与水準になります
応募条件 《必須条件》
大学時の選考が理系であること

《歓迎スキル・求める人物像など》
・入社後2年~3年後に母国(インド)に帰国する計画の方
・日本企業での勤務経験2年以上
・理系専攻(電気電子・制御)を学んだ経験や母国や日本で制御系の仕事をした経験のある方
・日常会話レベルの日本語話者

更新日 2020年10月7日
求人番号 A003

応募の流れ

1)会社のスタッフから電話もしくはメールで連絡します。
2)履歴書の準備し、下記のメールアドレスに送付
3)書類審査後、面接の連絡
4)仕事可能な時間を相談し、インターンシップスタート

応募希望の方は以下のURLをクリックし、申し込み専用フォームにご入力ください。
専用フォームには、こちらの求人情報番号【A003】とご入力お願いいたします。

申し込み専用フォームは こちらをクリック

申し込みフォームはこちら

その他、求人情報などへのご質問は support@enjin.world までご連絡ください。

PAGE TOP
jaJapanese